スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ:スポンサー広告 | top↑ |

参戦者アンケート 12番~16番

参戦者アンケート 1番~5番
参戦者アンケート 5番~10番
参戦者アンケート 12番~16番
参戦者アンケート 17番~21番
参戦者アンケート 22番~28番

参戦者の方にアンケートを取りました!

1.作品のテーマ、もしくはイメージがあれば教えてください

2.作品を創るにあたっての裏話があれば教えてください

3.その他、フリースペースとしてどうぞ




参戦番号:12番 kunimitsuさん

1: テーマは「それぞれのうた」
見ていただける人達それぞれ、自由に音楽を流してもらえればと思い、なるべく情報を少なくし、シンプルにすることに心がけました。


2: 光りの入り具合で雰囲気が変わればと思い、箱に穴を空けましたが、工具が無くてとりあえず家にあったキリで地道に穴を空けて、その小さい穴をつなげて切り落としました。
一番疲れた工程でした。
あとは楽しくできました。


3: 今回の製作で、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。参加させていただき本当にありがとうございました。


参戦番号12参戦番号12




参戦番号:13番 Happy Daysさん http://blog.goo.ne.jp/misa_happy-days

1.テーマは「贈り物」です。
私の大切な親友へのプレゼントをイメージしながら創りました。


2.ハンドメイドに関しては、色々なジャンルに興味津々の私。
ビーズアクセサリー、カルトナージュ、フラワーアレンジメント、羊毛手芸etc...
今回のCCC!では、それらを作品の中にふんだんに盛り込んでみました。
「いろんなジャンルのハンドメイドを、1つの作品としてきちんとまとめあげる」
というのが、密かに自分自身に掲げた課題でもありました。


3.元はみんな同じちびハコを使っているのに、
カスタマイズによって創る人それぞれの個性が存分に発揮されている!
ちびハコからこんなにもいろんな世界が広がるんだ…と、感心感激しました!

CCC!というステキな企画に参戦できたことを心から嬉しく思っています。
そして、このような機会を提供して下さったスタッフの方々には
感謝の気持ちでいっぱいです。

どうもありがとうございました。

参戦番号13参戦番号13




参戦番号:14番 マイマイ計画さん http://noji.kera.jp/

1.作る時に大事にしたことは2点あります。
 ひとつは「ナゾマイマイをもっと活き活きと見せたい!」ということです。
 私はかたつむりが好きなので、散歩中にかたつむりを見つけると、とてもワクワクします。その時の感じをどうにか表現したい!と思いました。
 ナゾマイマイは海岸で拾った貝殻を使って作ったもので、まったく架空のかたつむりです。なので、生息地も自由に妄想しました。

 もうひとつは、ちびハコが木材だったので「木の素材を活かしたものにしたい!」ということです。
 ウッドバーニングという木を焦がして描く手法は、昔から好きだったので、それを活用することにしました。
 あまり作り込むとナゾマイマイが目立たなくなりそうだったので、装飾はシンプルにすることを心がけました。

 木という素材から、ナゾマイマイの生息地は自然と森に決まりました。
 森の中の薄暗い、木漏れ日の差し込む感じを再現しようということも、すぐに思いついたというか、いつの間にか心に決めていました。

 あとは創りながらどんどんイメージを膨らませて、自分自身がワクワクすることを心がけました。

2.「木漏れ日感を味わってもらうため、なるべく手に持って」ということをハコに書きました。もちろん照明上の理由がメインですが、そのことに付随した密かな意図もあります。
 ひとつは、手に持ってもらうことで、木の素材を触覚でも味わってもらえるかも!ということ。それから、手に持つと顔を近づけて覗き込むことになるので、木の匂いも感じてもらえるかも!ということを考えました。
 その意図が功を奏したかどうかは、ナゾですが…。

 ナゾマイマイのキラキラした足跡もポイントです。
 これは、ハコを梱包して送る直前に塗ったのですが、ラメ入りのペンが近所で見つからなくって、慌ててラメ入りのマニキュアを購入して塗ったのです。
 男一人でマニキュアを買うのは、ちょっと勇気が要りました。というか、買う時より、選んでいる時が恥ずかしかったです…。

3.マイマイ計画は、日常生活のなかで触れる、身近な自然をテーマに創作活動をしています。
 ホームページもあるので、良かったら、覗いてみてください。http://noji.kera.jp/ 

参戦番号14参戦番号14




参戦番号:15番 紅型染め屋 *紅若菜beniwakana**さん http://beniwakana.ti-da.net/

1.テーマ:紅型って何ぞや?BOX
「びんがた」を聴いたことある方も、初耳の方も
がさごそあさって、紅型を知ったつもりになるかもな箱


2.布を切ったりはったり レースをあーだこーだしている私に
主人が覚えたての言葉をつかえてうれしそうだった。
「森ガールの森の人は布やレースを切ったり貼ったりしてるもんじゃふむふむ」と。


3.沖縄の地で学んだ紅型(びんがた)染めで
特別な日じゃなくても持つことの出来る紅型雑貨をつくっています。
手にとっていただけたら嬉しいです。

参戦番号15参戦番号15




参戦番号:16番 muniiさん http://munii.blog.so-net.ne.jp/

1.作品名は「Room Share」です。
森の中に一本のリンゴの木があって、その横の洞窟の様な所に
色んな動物が片寄あって住んでいる…という設定です。

2.本当はクマは食料を取りに行っていて、外出中という設定だったんです。
だから「ハンモックの主はだれ?」っていう作品名にしようかなと思っていたんです。
だけど、全部並べてみたら何だか寂しい感じがしたので、クマも作る事に…。
今回、重量を重くしたくなくて(開閉しやすい?かと思って)殆どを紙粘土で作ったんですが、細かい作業は小麦粘土とかより大変なんだけど、物によっては紙粘土の方が味が出て良いものだなと思えたし、楽しかったです。
紙粘土で色々作る事にハマりそうな気がします。
いつもは編み物で小さな物を作ってますが、元は小麦粘土でミニチュアを作っていたのでその辺の別”munii"を観て頂けたら…と思いました。

3.今回の作品の中には壊れたTVや長靴や鍵や色んな物が置いてあります。
人間が森に捨てた物をクマが拾って来て置いたり、別の使い方をしている設定です。入り口の所に鍵を置いたのは、クマがそれを落とした人間が自分の家に入れなくて困ってるかもしれない…と思ったかも?と考えたからで
す(実際はそんなことないのかもしれませんが…)
そんなふうに色んな想像をめぐらせて、この小さな世界を楽しんで観察して頂けたら幸いです。

参戦番号16参戦番号16





カテゴリ:参戦者アンケート | top↑ |

トラックバック

トラックバックURL
http://ccc15.blog91.fc2.com/tb.php/13-d76cb315

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。